COLUMN コラム

「Oh!ご主人様 ~恋ができない僕とカノジョの同居生活~」日本初上陸!6月23日(水)より独占配信開始!

公開日 2021/06/21 15:03

変更日 2024/06/20 16:09

#

ラブコメ女優×ツンデレ作家×一途な御曹司の三角関係! 契約同居から本物の恋に?“家キュン”ラブストーリー「Oh!ご主人様 ~恋ができない僕とカノジョの同居生活~」6月23日(水)より独占配信開始。ナナの「好きです」告白シーンも♡予告編&場面写真&人物相関図解禁です!

「Oh!ご主人様 ~恋ができない僕とカノジョの同居生活~」予告編&場面写真&人物相関図解禁

日本初上陸の韓国ドラマ「Oh!ご主人様~恋ができない僕とカノジョの同居生活~」を 2021年6月23日(水)より、Amazon Prime Video にてプライム会員向けに独占配信する。本作は“ラブコメの女王”として人気の女優オ・ジュイン(演:ナナ(AFTERSCHOOL))とツンデレ脚本家ハン・ビス(演:イ・ミンギ)、そして一途な御曹司チョン・ユジン(演:カン・ミンヒョク(CNBLUE))の三角関係を描く胸キュンラブストーリー。ヒロインを務めるナナは 2014年、15年に 2 年連続で“世界で最も美しい顔 100 人”(映画情報サイト「TC Candler」発表)の第1位に選ばれるほどの圧倒的な美貌を持ち、イ・ミンギは数々の恋愛ドラマで主演を務め“ラブコメ職人”と呼ばれるイケメン俳優。そんな2人の共演も大きな見どころ。このたび本作の日本オリジナル予告編と場面写真、人物相関図が解禁となった。

日本オリジナル予告編公開!

解禁となった予告編では、ジュインを取り巻く恋の三角関係を描くストーリーが明らかに。
手掛けた作品が次々に大ヒットとなる売れっ子スリラードラマ作家のハン・ビス。お金も地位も手に入れ何もかも完璧に見えるが、実は超自己中心的なトラブルメーカーだ。一方、圧倒的な美貌で“ラブコメの女王”として君臨するオ・ジュインは誰もが見惚れるほどの美しさを放ち、人気と実力ともに兼ね備えたトップ女優。しかし私生活では病気の母を支え、昔家族で暮らしていた家を買うことを夢見ていた。ある日ジュインが手に入れたい家が売りに出され、購入を決断。しかしその家にはハン・ビスが住んでおり、ビスの母親が勝手に家を売却してしまっていたのだ。そのせいで家を追い出されたビスは、環境が変わったせいで脚本が全く書けなくなってしまう。そこでビスはジュインに3ヶ月だけ同居させて欲しいと頼み、トップ女優とツンデレ作家の“契約同居”が始まる。しかし学生時代にジュインに一目ぼれしてから一途に想い続けてきたという化粧品会社の御曹司チョン・ユジンが恋のライバルとして出現!予告編にはジュインがビスに「先生、好きです」と告白するキュートなシーンもあるが、契約同居から本物の恋は生まれるのか?ジュインはツンデレなビスと一途で優しいユジンどちらの恋を選ぶのか?

“ほっぺにキス”、“小指あごクイ”、“床ドン”…怒涛の展開に胸キュンが止まらない!?

予告編と併せて解禁となった場面写真では、ジュインとビスがお互いに惹かれていく様子が満載だ。ジュインはビスに契約同居のルールとして「ジュイン様」と呼ぶことを条件にするなど、初めはお互いを全く意識しておらずすれ違いばかり。ビスは過去のトラウマから他人との関わりを避けてきたが、一緒に暮らす中で次第にジュインの優しさに触れて惹かれていき、ジュインもビスのことを知るうちに好きになっていく。そんな2人の場面写真には、ジュインからの“ほっぺにキス”、お互いに見つめ合いながらの“小指あごクイ”、ジュインがビスをベッドに押し倒す“床ドン”などが切り取られ、胸キュン必至の展開が待ち受ける予感だ。ハン・ビスを演じた“ラブコメ職人”の異名を持つイ・ミンギは「ロマンティックコメディで明るく心温まるストーリーが魅力的でした。とくにしばらく明るいキャラクターを演じていなかったので、明るくてユニークなハン・ビスを演じたいと思いました」と出演した理由を明かしている。一つ屋根の下で繰り広げられる“家キュン”ラブストーリーから目が離せない。

©2021MBC

©2021MBC

契約同居から始まり、いつしかお互い気になる存在になっていくビスとジュイン。しかし恋のライバルユジンが現れ、恋の三角関係が巻き起こっていく。果たしてこの恋の行方は一体どんな結末を迎えるのか?「Oh!ご主人様~恋ができない僕とカノジョの同居生活~」は 6月23日(水)より Prime Video にて独占配信開始。

登場人物

©2021MBC

【オ・ジュイン/演:ナナ(AFTERSCHOOL)】

(C)2021MBC

世間では“ラブコメクイーン”と言われ絶大な人気を誇るトップ女優。しかし実は17歳のときに父が大きい負債を残してこの世を去り、病気の母を支えるため女優になった過去を持つ。
女優として実力を示すためスリラードラマ作家ハン・ビスのドラマに出演したいと思っているが、無名の時代から今まで3回もビスに出演を断られている。そんなある日、ビスのドラマの主演女優が降板し、ジュインが出演することに。ひょんなことからビスと仕事のために“契約同居”が始まり、一つ屋根の下で一緒に暮らすことになる。

ナナ:「キル・イット~巡り合うふたり~」(19)や、「恋の始まりは出馬から!?~すべき就職はしないで出師表~」(20)に出演。アイドルグループ AFTERSCHOOL のメンバーとして人気を博し、今や実力派女優として成長。2014年、15年に2年連続で“世界で最も美しい顔 100人”(映画情報サイト「TC Candler」発表)の第1位に選ばれている。

【ン・ビス/演:イ・ミンギ】

(C)2021MBC

サスペンススリラー作品が得意な売れっ子作家。しかし極度の潔癖症で、世界は自分を中心に回っていると思っている超自己中心的な性格。総合病院理事長の母と病院長の父を持つ一人息子だが、父親とは過去のある出来事がきっかけでわだかまりを抱えていた。そんなある日、家を追い出されることになったビスは、人気と実力を兼ね備えたトップ女優オ・ジュインと“契約同居”をすることに。一緒に暮らすうちに、だんだんとジュインに惹かれていく。

イ・ミンギ:「この恋は初めてだから」(17)や「僕が見つけたシンデレラ」(18)など、数々の恋愛ドラマに出演。出演するラブコメディ作品が次々にヒットすることから“ラブコメ職人”と呼ばれているイケメン俳優。

【チョン・ユジン/演:カン・ミンヒョク(CNBLUE)】

(C)2021MBC

化粧品会社財閥3世の御曹司。やわらかい雰囲気を持ち、繊細で温かい性格。一度好きになると、ひたむきで一途な心は変わらず、学生時代オ・ジュインに一目ぼれしてから、ずっとジュインを想い続けている。長い片思いを終え、告白する決心をした矢先、ジュインには一緒に暮らしている男がいる事実を知ってしまう…。

カン・ミンヒョク:ロックバンド CNBLUE のボーカルとドラムを担当。近年はバンド活動のみならず「タンタラ~キミを感じてる」(16)や「病院船~ずっと君のそばに~」(17)に出演し、俳優としての実力を発揮し脚光を浴びている。

2021 MBS

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

Kboard編集部