COLUMN コラム

【韓国イケメン俳優】ソ・イングク 2021最新情報と不動の人気理由

公開日 2019/10/01 16:34

変更日 2024/06/20 18:59

#

その光る演技力に惹きつけられ、彼が出演するドラマは全チェック!なんて人が続出のソ・イングク。 アーティスト活動、俳優活動、全てにおいて雰囲気、顔さえ変わるように見える ソ・イングクの最新情報を交えながら魅力に迫る!

ソ・イングク

俳優のソ・イングクとオ・ヨンソがコミカルミステリー捜査劇「美男堂-事件手帳」での共演が発表されました~。

KBS 2TV新ドラマ「美男堂-事件手帳」(脚本:パク・ヘジン、演出:コ・ジェヒョン)は、男の巫になった元プロファイラーが繰り広げるドタバタでミステリーなコミカル捜査劇。
代替不可能なキャラクター表現力を披露したソ・イングクとオ・ヨンソがそれぞれ男性の巫ナム・ハンジュンと強力班の刑事ハン・ジェヒに扮し、完璧なケミ(ケミストリー、相手との相性)を披露する予定です。

ドラマ「ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた」で有終の美を飾ったソ・イングク。
長期休暇を取る暇もなくオファーが来るのには彼の役への熱意と才能が人の心を魅了するから。

2021年今年の活動としてドラマは終了したものの、すでに新作出演も決定していてまだまだオファーが盛りだくさん。

今後の活動と近況、彼の魅力を追っていきます。

新作映画

今夏クランクインして韓国とフィリピンで撮影を行っている「オオカミ狩り」は、年末にクランクアップする予定。
「オオカミ狩り」は今年開催された「釜山国際映画祭」の「アジアフィルムマーケット」で、海外と韓国の映画関係者にスチールを初披露しました。
該当スチールは、強烈なビジュアルで目を引き、ソ・イングクの変身と共に心強い俳優たちの存在感が、映画の斬新な面白さを予感させ早くも海外の有力メディア「Variety」「Screen Daily」などに紹介されて話題を呼んでいます。

「オオカミ狩り」(監督・脚本:キム・ホンソン)は、インターポールも諦めた極悪非道な犯罪者たちを、太平洋の真ん中から韓国まで3日内に移送しなければならないミッションを描いたもの。

チャン・ドンユンが、数多くの犯罪歴を持つドイル役、ソ・イングクは、狂気に満ちた犯罪者のジョンドゥ役を演じています。

現在NETFLIXで人気のドラマ『ナビレラそれでも蝶は舞う』にて第9話に特別出演したソ・イングク。

繊細な演技で自身の魅力を見せつけました。

『ナビレラそれでも蝶は舞う』の後番組に出演する関係で、サプライズ登場したと思われます。

まだまだ後半にも最新情報を載せていきまーす!
お見逃しなく。

Amazonプライムビデオ K-POP Netflix U-NEXT かっこいい トレンド ランキング 俳優 韓国ドラマ 韓流

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

ライターK

韓国情報を発信していきます★