COLUMN コラム

チョン・イル主演 高速道路のサービスエリアを転々とするホームレス一家を描く『高速道路家族』

公開日 2023/04/15 19:30

変更日 2024/06/20 19:14

#

釜山国際映画祭で、『パラサイト 半地下の家族』を超える衝撃作として注目された『高速道路家族』。その名の通り、高速道路で暮らす家族を描いた映画です。両親と10歳にも満たない2人の子供たちに待ち受ける結末は衝撃的で、チョン・イル(「太陽を抱く月」「グッジョブ」)の熱演が心を打ちます。(敬称略)

『高速道路家族』

 
概要:
『スキャンダル』のイ・ジェヨン監督に師事してきた、注目の新鋭イ・サンムン監督が、人々から傷つけられ、社会で生きることを諦めた光の当たらない“家族”の姿を、卓越した脚本と演出で、ユーモアとサスペンスを交えながら鮮やかな語り口で描く話題作。高速道路のサービスエリアを放浪するように生きていく家族という、独特な設定と大胆な展開、そして予測不可能なストーリーが魅力。イ・サンムン監督は、冷たい現実の中にいる人間に対する愛情に満ちたまなざしを溶かし込み、それを各キャラクターに繊細に盛り込んでいる。
 
 

高速道路家族,チョン・イル

Ⓒ 2022 Seollem film, kt alpha Co., Ltd. All Rights Reserved.

 
 
『高速道路家族』
4月21日(金)よりシネマート新宿ほか全国順次公開
Ⓒ 2022 Seollem film, kt alpha Co., Ltd. All Rights Reserved.
監督・脚本:イ・サンムン
音楽:イ・ミンフィ(『ひと夏のファンタジア』『最善の人生』)
美術:ソン・ソイル(『ポエトリー グネスの詩(うた)』『バーニング 劇場版』)
出演:チョン・イル、ラ・ミラン、キム・スルギ、ペク・ヒョンジン、ソ・イス、パク・ダオン ほか
配給:AMGエンタテインメント
2022年/韓国/韓国語5.1ch/128分/英題:Highway Family/字幕翻訳:具美佳
 
 
ストーリー
テントで寝て、夜空の月を照明として暮らすギウ(チョン・イル)と3人の家族。彼らは、高速道路のサービスエリアを転々とし、再び遭遇することのない訪問者に2万ウォンを借りながら食いつないでいる。ある日、すでにお金を借りたことのあるヨンソン(ラ・ミラン)と別のサービスエリアで再び遭遇してしまう。不審に思ったヨンソンはギウを警察に届け出る。ヨンソンは残されたギウの妻ジスク(キム・スルギ)と子供2人を放っておけず、家へ連れて帰り一緒に暮らすことになるが…。悲劇か喜劇か? 本国では賛否両論の嵐を巻き起こしている想像もつかない衝撃の結末を、目撃せよ――!(公式サイトより)
 
 

映画『高速道路家族』予告【4.21(Fri)公開】

 
 

ミステリー・サスペンス 俳優 女優 韓国映画

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

ライターK

韓国情報を発信していきます★