COLUMN コラム

MJ(ASTRO)がパネリストとして出演!韓国で話題沸騰のサバイバル番組『GODIVA SHOW』の見どころを解説!

公開日 2021/12/24 14:00

変更日 2024/06/20 14:22

#

MJ(ASTRO)やMOMOLANDのナンシーがパネリストとして出演しているリアリティ番組『GODIVA SHOW』が、Amazon Prime Videoにて独占配信中!12人の男女が1億ウォンを賭けて競い合うサバイバル番組がリアルすぎると韓国で話題に。今回はそんな韓国発のリアルサバイバル番組『GODIVA SHOW』の見どころを解説します。

韓国発リアリティ番組!

サバイバルオーディション番組をはじめ、日本でもリメイクされている『私たち結婚しました』、韓国版テラスハウス『ハートシグナル』シリーズ等、話題のリアリティ番組を輩出する韓国で、全く新しいサバイバル・リアリティ番組が誕生した!
『PRODUCE101』シーズン1出場者のピョン・カンユンの他、俳優志望、アイドル出身、ラッパー、モデルらが1億ウォン獲得を目指して100日間の共同生活で競い合う。
Amazon Prime Videoにて独占配信中である『GODIVA SHOW』の見どころをMJ(ASTRO)のインタビューと共に紹介!

「GODIVA SHOW」MJ(ASTRO)

© @sgcent

『GODIVA SHOW』

韓国ソウル発、早朝のバスに乗り込み、済州島へ旅立つ12人の男女。
彼らは、済州島の美しい海辺が望める「ゴディバ・ハウス」へと入居し、100日間の共同生活を行う。
リビング、キッチンの共有スペースから寝室といったプライベイトルーム、さらにはシャワールームに至るまで60台ものカメラが設置され、食事、趣味や癖、人間関係、プライベートのありとあらゆる秘密が24時間全て晒される。
そして、100日間の共同生活を通して自身の魅力アピールし、最後まで勝ち残った1人の参加者が1億ウォンの大金を手にする事ができる。

「GODIVA SHOW」

© @sgcent

「GODIVA SHOW」

© @sgcent

「ゴディバ・ハウス」で生活する100日間はスマホやインターネット、TVは一切禁止とされ、外部と遮断された環境で、台本や演出、スタッフからの指示やヤラセも一切なし!
参加者である12人は随時、脱落者投票を行うが、番組の行方を左右する最終決定は絶対的権力者である「視聴者」の手に委ねられる!(投票は韓国内のみ)
友情だけでなく恋の予感や、ライバル意識、仲違いもあり、リアルすぎる展開にハラハラドキドキする人間観察リアリティ&サバイバル番組なのだ。

「GODIVA SHOW」

© @sgcent

番組パネリスト紹介

番組では共同生活と投票ミッションの様子をパネリストのコメントを交えながら進行していく。

「2021 THE FACT MUSIC AWARDS」今年のアーティスト賞、「2021 Asia Artist Awards」 AAA ベストミュージシャン賞を受賞した大人気ボーイズグループ「ASTRO」のメインボーカルMJをはじめ、Mnetサバイバルオーディション番組『MOMOLANDを探して』でサバイバル番組を経験したMOMOLANDのナンシー、コメディアンのキム・ヨンミョンを中心に、ガールズグループCAMILA出身のハン・チョイム、カリスマラッパーのGiantPink、MBC16期公式コメディアンのユ・ジョンスン、Brown Eyed Girlsのジェア(5話以降出演)、「GODIVA SHOW」のプロファイラー チョ・ソンファがパネリストとして出演している。

「GODIVA SHOW」パネリスト

© @sgcent

共同生活を見守るパネリストたちは、参加者の言動にコメントしながら各々の性格を分析し、誰が脱落するかを予想していく。
参加者をスタジオから温かく見守りながらも、鋭い指摘をしていくパネリストのコメントも楽しみの1つ。

「GODIVA SHOW」

© @sgcent

MJ(ASTRO)インタビュー

MJ(ASTRO)にとっては『GODIVA SHOW』が初のパネリスト挑戦となったということもあり、出演が決まった時の気持ちや番組への意気込みをインタビューで熱く語っている。

「GODIVA SHOW」MJ(ASTRO)

© @sgcent

Q:パネリストとして「GODIVA SHOW」への出演が確定した時は、どんな気持ちでしたか?

MJ(ASTRO)「まず僕は出演が決まった時、パネリスト初挑戦ということもあって、とても緊張しましたが、僕は少し周囲を笑顔にすることが得意な方なので…(笑)視聴者が僕と番組を一緒にご覧になることでより楽しんでいただけるよう精一杯頑張ります!」

Q:『GODIVA SHOW』への出演を決めた理由と、番組内での役割についてお聞かせください。

MJ(ASTRO)「『GODIVA SHOW』の参加者と視聴者の間に僕が位置しているわけなので、1つ目に僕が務めるべき役割は“共感”だと考えています。僕がどれほど参加者たちの行動に共感をして視聴者の皆さんに伝えることができるのか。その役割においては少し自信がある方なので、出演を決めました。番組を通じて、僕の共感性をしっかりとお見せしたいと思っています」

共感を得意とするMJが番組にどんな化学反応をもたらすのかにも注目だ。

YouTubeチャンネル「GODIVA SHOW TV」

公式YouTubeチャンネル「GODIVA SHOW TV」ではゴディバ・ハウスの模様を24時間配信中!
(2021年11月1日午前10時からスタートし、2022年2月8日まで100日間配信予定)
番組と同時進行で、参加者の生活がライブストリーミング配信されている。
パネリストのMJ(ASTRO)やハン・チョイムらもライブ配信を見ながら参加者の顔と名前を覚えたとのこと!
参加者たちのありのままの生活がいつでも観察できるので、ぜひ番組と合わせてチェックしておきたい。

Amazonプライムビデオ ASTRO MOMOLAND おすすめ ゴシップ サバイバルオーディション 韓流

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

itoimiki