COLUMN コラム

韓国のおすすめ医療ドラマ10選!ヒューマンドラマからコメディまで!

公開日 2022/05/26 19:00

変更日 2024/06/20 12:10

#

様々なドラマを生み出す医療現場。韓国のドラマ作品においても、複雑な人間模様を描いたヒューマンドラマから、くすっと笑えるコメディまで幅広い作品が生み出されています。今回は、特におすすめしたい作品を紹介してます。【2023/05/11 更新】

韓国の医療ドラマの特徴

医療ドラマは、国内外においても人気のジャンルです。医療ドラマと言えば病院が舞台の作品が多いですが、韓国の医療ドラマは船や刑務所などさまざまな舞台でストーリーが繰り広げられていくのが特徴として挙げられます。
その他にも、韓国では「韓医学」と言う言葉があるように朝鮮時代から発展していきました。そのため、歴史上でも医療で活躍した人物も多く、そういった人物をモチーフにしたドラマも数多く制作されています。
今回は医療ドラマからおすすめしたい作品一覧を紹介していきます。

1:病院船~ずっと君のそばに~

ウンジェはソウルの病院で働く外科医。仕事に情熱を注ぐあまり、周囲から浮いている。ある日、確執のあった母が亡くなってしまう。医師として母の命を救えなかったウンジェは、ソウルの病院を去る。そして生前に母が受診した病院船へ働くことに…。

病院船とはその名前の通り、医療を目的とした船のことです。実は日本でも医療環境が十分でない離島を巡っている船が存在します。
外科医と内科医で専門は異なるものの、決して医療設備が万全とは言えない船の中で、患者たちのために最善を尽くそうとします。
母の死を経験し、エリートの道から離れた女性医師・ウンジェ。母の痕跡を辿った先の病院船でヒョンと出会います。ふたりの出会いは、どこへ向かうのか。医療ドラマとしても恋愛作品としても楽しめる作品。

2:グッド・ドクター

パク・シオンは、病院へ向かう最中の駅で事故に遭遇。重傷を負った子どもの手当をするが、待ち合わせの時間に遅刻してしまう。そんななか、ウソクはパクが医師として採用されるために、理事会たちを説得していた。しかしパクは天才的な頭脳を持つと同時に、サヴァン症候群を患っており…。

「グッド・ドクター」は、アメリカ、日本、トルコと世界各国でリメイクされている人気作!韓国では2013年に制作され、ドラマ「製パン王 キム・タック」で初主演を果たしたチュウォンが、本作でも主役を演じています。
病歴を理由に医師免許をはく奪されてしまったパクですが、その類まれなる優れた能力を発揮して患者たちを救っていきます。周囲を驚かせるような技術力を持っていますが、その境遇から周囲に冷たい扱いを受けることも。
辛い環境のなか、主人公のパクが諦めずに医師の道を目指す姿に、胸を打たれます。

3:賢い医師生活+

生と死が交錯する病院。そこで働く5人の医師たちは、かつてソウル大学医学部を卒業した同期。キャリアを積んで、それぞれの道を進む彼らは再会をきっかけに再び交流を深めていく…。

メインキャラクターとなる5人の医師を中心に繰り広げられる、2020年制作のヒューマンドラマ。学生時代を懐かしんでバンドをしたりしながら青春を楽しむ彼らですが、病院ではそれぞれ異なる戦場で大変な経験をしています。
物語冒頭で、ヘルメットが取り外せず、そのままオペに挑む姿はクスッと笑わせてくれます。コメディやシリアスといった様々な要素がバランスよく盛り込まれている作品。

4:シンイ-信義-

時は1351年。恭愍王はチェ・ヨンたちと帰国するのか、襲撃に遭ってしまう。辛くも窮地を脱したが、王妃が重傷を負ってしまう。助けるためには、天界に存在する神医が必要だ。チェ・ヨンは神医を探すべく天界へと繋がる穴へ飛び込むと、そこは2012年のソウルだった…。

タイムスリップで現代へとやってきたチェ・ヨン。勝手がわからず、自動車が行きかう車道を直進する姿は、ハラハラしますが、シュールな場面です。チェ・ヨンは雷を操る能力に長けており、時代劇としてだけでなく、ファンタジー要素も楽しめます。

Amazonプライムビデオ Netflix ミステリー・サスペンス ラブロマンス 韓国ドラマ

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

まつり