COLUMN コラム

人気俳優イ・スンギの最新ニュースと出演ドラマは?プロフィールも紹介

公開日 2023/08/20 20:00

変更日 2024/06/20 12:24

#

事務所との契約問題や結婚が韓国で大きなニュースとなったイ・スンギ。歌手・俳優としてはもちろん、バラエティ番組のMCなどマルチに活躍している韓流スターの1人です。これまでの経歴から最新ニュースまで、イ・スンギについての情報をまとめました。

イ・スンギのプロフィール

1987年1月13日生まれのイ・スンギは、現在36歳。高校在学中の2004年に、俳優イ・ソジンらが所属するフックエンターテイメントからデビューしました。
現在の所属事務所はイ・スンギの個人事務所である「HUMANMADE(ヒューマン・メイド)」です。 (※2023年8月現在)

17歳で歌手デビュー

学生時代は優秀な学業成績を誇り、高校時代は生徒会長も務めていたというイ・スンギ。強いリーダーシップと運動能力でも一目置かれていたそう。高校ではバンド部に所属し、ボーカルとして活動していました。

歌手のイ・ソニにスカウトされ、2004年6月に1stアルバムをリリースして17歳で歌手デビュー。「江南スタイル」でお馴染みの人気歌手PSYが作詞作曲した「俺の女だから」が大ヒットし、“理想の年下男子”シンドロームを巻き起こしました。

バラエティタレント、俳優としての活躍も

シットコム(シチュエーションコメディ)『ノンストップ5』、ドラマ『噂のチル姫』で俳優としてのキャリアをスタートさせたイ・スンギは、2007年から韓国の国民的バラエティ番組「1泊2日 シーズン1」にレギュラー出演。22歳のときに『華麗なる遺産』(2009年)で御曹司ソヌ・ファン役を演じブレイクすると、同年から『カン&イ・スンギの強心臓』のMCにも抜擢されました。

翌年にはドラマ『僕の彼女は九尾狐<クミホ>』(2010年)に主演。イ・スンギが歌うOSTは音楽チャート1位を記録しました。2012年にはシングル「恋愛時代」で日本デビューを果たすとともに、武道館でのワンマンライブを開催しています。

スクリーンデビューと兵役

スクリーンデビュー作は2015年公開の映画「今日の恋愛」。『華麗なる遺産』でも共演した女優ムン・チェウォンとW主演を務めました。

その翌年となる2016年に入隊したイ・スンギは、約20か月間にわたり陸軍特殊戦司令部で服務。2017年10月末に除隊しました。入隊前に制作された主演映画「ときめきプリンセス婚活記」は除隊後の2018年に公開されています。

俳優 韓国ドラマ 韓流

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

イクラ