COLUMN コラム

アン・ボヒョン出演『プサンの田舎者inシドニー』16日からMnetで放送!釜山出身のイケメン俳優まとめ

公開日 2023/07/13 20:00

変更日 2024/06/20 17:49

#

2023年7月16日よりMnetにて、アン・ボヒョンやホ・ソンテほか釜山出身の人気者4人組が海外へ行く韓国初ワーキングホリデーバラエティ番組『プサンの田舎者inシドニー』の日本放送がスタート!今回は新番組の魅力紹介と共に、イ・ジュンギやチャン・ヒョクほか、意外と多い釜山出身のイケメン俳優をご紹介します。

バラエティ番組『プサンの田舎者inシドニー』日本放送スタート!

【邦題】プサンの田舎者inシドニー
【原題】부산촌놈in시드니
【英題】Busan Boys : Sidney Bound
【制作】tvN / 2023年
【話数】全12話
【韓国放送】2023年4月23日~7月10日
【渡航期間】2023年2月21日~3月4日(10日間滞在)
【出演者】アン・ボヒョン、ホ・ソンテ、イ・シオン、クァクチューブ

新番組『プサンの田舎者inシドニー』は、釜山出身の人気スター4人がオーストラリアに赴き、10日間で現地で生活費や遊ぶ資金を稼いで旅行を楽しむ、韓国初のワーキングホリデーバラエティです。

『プサンの田舎者inシドニー』日本放送予告

7月10日に最終回を迎えた韓国放送。日本ではいち早く、2023年7月16日(日)よりCS放送のMnetにて『プサンの田舎者inシドニー』の日本語字幕付きによる放送がスタートします。7月2日に第1話が先行放送されており、本放送は7月16日より毎週日曜22:00から放送されます。

釜山弁4人組!韓国初のワーキングホリデーバラエティ!

当番組に出演する4人の釜山出身芸能人は、『梨泰院クラス』俳優アン・ボヒョン、『イカゲーム』俳優ホ・ソンテ、『キルミーヒールミー』などの名バイプレイヤーでバラエティ経験も豊富な俳優イ・シオン、そして韓国の人気YouTuberクァクチューブです。番組内での4人の会話はすべて釜山弁で繰り広げられ、現地のアルバイトを経験します。

『プサンの田舎者inシドニー』第1話 韓国予告編

強面のホ・ソンテの意外と天然でキュートな姿や、主演級俳優アン・ボヒョンの万能で誠実な働き者の姿などバラエティでしか見られない素顔が満載です。人気者たちの寝起きや私生活での人柄、慣れない異国での慣れない仕事に奮闘する姿、そして現地で稼いだお金を使ってオーストラリアの旅を心から楽しむなど、貴重な姿と好感度の高い素顔に視聴者は心を奪われること間違いなしです。

釜山弁と英語と中国語が飛び交う異色のバラエティ!

当番組では4人の会話はすべて釜山弁。普段は標準語を使っている彼らの貴重で愉快な方言が楽しめます。

オーストラリアにやってきた4人は、アルバイト先を決め、翌日の早朝から各々の職場へ。ホ・ソンテはカフェ、イ・シオンは清掃業、そして年下組のアン・ボヒョンとクァクチューブは中国人女性が営むファームで働きます。ホ・ソンテとイ・シオンの職場は現地の韓国人スタッフが一緒でしたが、アン・ボヒョン&クァクチューブが働く中国人リタのファームでは英語と中国語が飛び交います。

『プサンの田舎者inシドニー』主演級イケメン俳優アン・ボヒョン出演!

アン・ボヒョンは、1988年5月16日に釜山広域市に生まれ、学生時代をアマチュアボクサーとして実力を発揮。大学以降はスタイル抜群な187cmの長身を活かしモデルとして活躍、そして2014年に俳優活動を始めました。スクリーンデビューとなる2016年公開の主演映画『HIYA/ヒヤ』では釜山弁を披露していますが、残念ながら海外では非公開でした。そのため、今回の釜山弁で話す姿は、かなり貴重といえるでしょう。

ドラマ『梨泰院クラス』でブレイクし、その後『ユミの細胞たち』や『軍検事ドーベルマン』と主演級俳優に成長。現在はNetflixで韓国放送と同日に世界配信されている主演ドラマ『生まれ変わってもよろしく』で完璧なビジュアルと繊細な演技を見せ再び注目されており、その最終回を待たずして当番組がスタートするため、俳優の姿と素の釜山男子な姿のギャップも楽しめます。

実は、アン・ボヒョンをはじめ、韓国ドラマで活躍する釜山出身の人気俳優は、結構たくさんいます。そこで、ここからは、主演級で活躍する釜山出身の人気イケメン俳優たちをご紹介しましょう。

Mnet かっこいい バラエティ 俳優 夏休み 旅行 観光

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

志賀内のぞ美