COLUMN コラム

デレック・チャン主演!『いつでも君を待っている』あらすじ、キャスト、視聴方法まとめ(※ネタバレあり)

公開日 2021/05/28 21:00

変更日 2024/06/20 20:58

#

都会でサラリーマンをしていた青年が、祖母のよろず屋を継ぐことを機に成長していく姿を描いたハートウォーミングドラマ『いつでも君を待っている』。台湾のテレビアワードにて、監督賞を受賞し、計7部門にノミネートされた話題作です。今回は、本作のあらすじから視聴方法まで、まとめてご紹介します!ネタバレに要注意!

『いつでも君を待っている』ってどんなドラマ?

田舎に戻ってよろず屋を継ぐことになったジュンロンの成長と、店に集まる人々を描いたハートウォーミングドラマです。

ドラマ原題と同タイトルの漫画が原作ですが、台湾では漫画の映像化は珍しいと言われています。

また、台湾のエミー賞と呼ばれる「第55回金鐘獎」にて、監督賞を受賞。
その他、6部門にノミネートされた、台湾でも日本でも大ヒットを記録した傑作です。

日本では昨年12月にBS11にて放送され、今年の2月にDVDボックスが発売されたばかりです。
今回はそんな『いつでも君を待っている』のあらすじや、キャスト、評価、視聴方法をご紹介します。
興味がある方は、ぜひご覧ください!

『いつでも君を待っている』のあらすじ(※ネタバレあり)

『いつでも君を待っている』

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81psKwJj5WL._AC_SY500_.jpg

出典元:Amazon

台北で建設会社に勤めていたジュンロンは、30歳の若さで、部長への昇進を目前にしたエリートサラリーマン。

しかし突然、祖父が倒れたと知らせを受け、田舎に帰ることになります。

祖父は青年の頃、裕福な家庭で育ったインユェイと駆け落ちします。
インユェイは、望まない婚約をさせられそうになっていたのです。

貧しいながらも幸せな生活を送る2人。いつかよろず屋を開くのが2人の夢でした。

こうして夢を叶えた祖父が運営する、よろず屋の管理を任されたジュンロンは、自分の生活を優先するため、お店を閉める準備をします。

しかし、常連さんに説得され、そこで初めてお店に対する祖父の想いや、周りの人がどんなにこのよろず屋を必要とし、愛しているかを知ることになるのです。

そうしているうちに、ジュンロンは上司に台北に呼び戻されてしまいますが……。

U-NEXT ネタバレ ラブロマンス 俳優 台湾 女優

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

ライターK

韓国情報を発信していきます★