COLUMN コラム

【K-POPアイドル】T-ARAメンバーの現在の活動って?プロフィールまとめ

公開日 2021/08/31 14:43

変更日 2024/06/21 10:08

#

2009年に韓国でデビューしてすぐにブレイクし、2011年には日本デビューも果たしたT-ARA。韓国ブームを引っ張ってきた女性アイドルグループの一つです。メンバーの加入や脱退が多い印象がありますが、現在も4人でグループを継続中です。既存メンバーや脱退メンバーを含めて現在のT-ARAの活動をご紹介します。

T-ARAってどんなグループ?

T-ARAのこれまでの活躍

K-POPガールズグループT-ARAは、2009年に韓国でデビューするとたちまち人気アイドルになり、2011年には日本デビューも果たしました。当時世界中で巻き起こしたK-POPブームを牽引したアイドルグループです。

代表曲は『Bo Peep Bo Peep(2009)』『Roly-Poly(2012)』『Lovey-Dovey(2012)』など、今でもつい口ずさみたくなるリズム感の良いキャッチーな曲ばかりですよね。
また、新メンバーの加入や脱退が多いグループという印象もあるT-ARAですが、グループ自体は解散することなく、現在も初期メンバー4人で活動を続けています。今年は結成12周年で、メンバー同士で祝っている姿がSNSに載り話題になりました。

解散が多いとされるK-POPガールズグループとしては珍しく長年活動を続けているグループで、今でも支えるファンがたくさんいます。

T-ARAのいじめ疑惑

少女時代、KARAに続く人気アイドルグループT-ARAでしたが、2012年に当時メンバーであったファヨンのいじめ疑惑がきっかけで人気が落ちていきました。世間の間で様々な憶測がなされ、ファヨンとアルムが脱退。T-ARAへの批判が相次いでしまい、メディア露出が激変するほどの事件となりました。

しかし、その後T-ARAの元スタッフだったという方から、ファヨンの態度に非がありT-ARAメンバーに過ちがなかったという暴露があるなど、T-ARAを庇う声もありました。メンバーがファヨンに歩み寄ろうとしても拒否されて話し合いができなかったり、ファヨンの双子の姉ヒョヨンが新メンバーであるアルムに脅迫をしたりなどの事件もありました。

正直なところ、真実は本人たちにしかわからないのでいまだ真相は闇の中。現在も4人で仲良くグループを続けている様子を見ると、応援したくなる魅力があるグループに感じますし、ファンも温かく見守っている様です。

活動中のメンバーから、脱退メンバーまで、T-ARAメンバーの現在をまとめました。

K-POP T-ARA あの人は今 韓流

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

ライターK

韓国情報を発信していきます★