COLUMN コラム

中国ドラマ「マイ・サンシャイン」あらすじ&キャスト紹介|再生回数中国歴代1位の大ヒット作品!

公開日 2021/10/21 12:15

変更日 2024/06/21 10:13

#

「お昼12時のシンデレラ」のスタッフが、再びタッグを組んで注目された2015年の中国ドラマ「マイ・サンシャイン」。等身大の恋を描いた初恋ピュアラブストーリーです。最後まで目が離せないストーリーで幅広い年代から支持されたヒット作のあらすじやキャストをご紹介していきます。

視聴率、動画再生数は歴代1位を記録!

「マイ・サンシャイン」は中国で中毒者が続出し、社会現象を巻き起こしました。回を重ねるごとに引き込まれる展開で、驚異的な視聴率を記録!江蘇衛視で放送された現代ドラマにおいて、歴代1位となりました。

さらに、ウェブサイトの閲覧数も日に日に伸び、一日のアクセス数は3.5億を超えるほど。これは中国国民の5人に1人が見ている計算です(2015年放送当時)。

総アクセス数は90億に達し、現代ドラマの再生数で中国史上歴代1位という歴史的な記録を更新したドラマです。

中国の2大トップスター、ティファニー・タンとウォレス・チョンが主演を務めたことでも話題になりました。ドラマの原作は、女性に人気の作家グーマンの大ヒット作です。

あらすじ

写真が趣味の大学生チャオ・モーションは、同じ大学に通う法律学部のホー・イーチェンに一目惚れします。しかし、優等生でクールなイーチェンは、女子の憧れの的で手の届かない存在でした。

彼を振り向かせようと積極的にアプローチするモーションを見ているうちに、真っ直ぐで素直な姿に、次第に心惹かれていくイーチェン。モーションの存在が自分の中で大きくなっていることに気付いたイーチェンは、彼女と付き合い始めます。

幸せな時間がずっと続くと思っていた2人ですが、突然モーションが渡米することに。それでも、イーチェンは変わらず彼女を愛し続けていました。そして7年後。カメラマンになったモーションと弁護士になったイーチェンは、再会します。

①チャオ・モーション役:ティファニー・タン

モーションの役柄

大学時代、クールなイーチェンに一目惚れ。積極的にアプローチして恋を実らせました。渡米後、カメラマンとして成功を収めましたが、イーチェンのことが忘れられずに、帰国。中国でカメラマンとして働き始めます。

アメリカ滞在中に父が他界し苦労した経験から、控えめな性格に。学生時代の元気な雰囲気とは異なり、大人の女性に成長しました。

ティファニー・タン代表作

《映画》「デンジャラス・ゲーム」(2007)「レイダース 欧州攻略」(2018)
《ドラマ》「パンダマン~近未来熊猫ライダー~」(2009)「あなたを見つけたい~See you again~」(2019)

②ホー・イーチェン役:ウォレス・チョン

イーチェンの役柄

成績優秀で容姿も良く、学生時代から女性に大人気。最初は、しつこく言い寄るモーションをうとましいと思っていましたが、いつの間にか彼女の真っ直ぐな姿に惹かれ、付き合うことになりました。

幼い頃に両親を亡くしていて、知り合いの家に引き取られています。アメリカに行ったモーションが忘れられないまま、弁護士となり、7年ぶりに再会を果たしました。

ウォレス・チョン代表作

《映画》「ドラッグ・ウォー 毒戦」(2012)「バウンティ・ハンターズ」(2016)
《ドラマ》「流星花園~花より男子~」(2001)「メモリーズ・オブ・ラブ~花束をあなたに」(2018)

③イン・フイ役:タン・カイ

フイの役柄

モーションがアメリカ滞在中に、偽装結婚をしていた相手。モーションから多額の寄付を受け起業しました。偽装結婚をしたのは、友人の子供を引き取るため。

学生時代の彼女を引きずっていましたが、モーションと出会って惹かれていきます。結婚は解消しましたが、モーションを想い続けています。

タン・カイ代表作

《映画》「コンシャス 裏切りの炎」(2012)「長江 愛の詩」(2016)
《ドラマ》「暖男記」(2017)「マイ・ディア・フレンド~恋するコンシェルジュ~」(2019)

dTV FODプレミアム ラブロマンス 中国ドラマ 俳優 女優 視聴率

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

ライターK

韓国情報を発信していきます★