COLUMN コラム

韓国現地の記者・評論家が選ぶ2022年を輝かせた韓国ドラマは?ランキングTOP10

公開日 2023/01/20 20:30

変更日 2024/06/20 13:30

#

22年は多様なOTTサービスの発展により、高クオリティドラマが続々登場!本記事では、韓国の映画誌シネ21が実施した映画評論家、記者と共にテレビ評論家計29人が選ぶ、2022年を輝かせた韓国ドラマシリーズTOP10を専門家のコメントと共にご紹介。日本で人気の作品から、本国で話題の隠れた名作まで一気にチェック!

10位 『弱いヒーローClass1』(wavve)

成績上位1%の優等生ヨン・シウンが、初めて友達になったスホ、ボムソクと共に数多くの暴力に対抗していく過程を描くwavveオリジナルドラマ。
Wanna One出身のパク・ジフン、『二十五、二十一』で注目を浴びたチェ・ヒョヌクら若手俳優たちの熱演には絶賛の声が相次ぎ、公開直後に一気にwavve有料加入者数が1位になったことに加えて、「OTT話題性」ドラマ/シリーズ部門で4週連続で1位になるなど、2022年下半期最高の話題作として挙げられている隠れた傑作だ。

現地専門家のコメント

「人類が間違いを繰り返すように同じ話も再現するしかないならば、この作品が暴力の循環と輪という問題意識を名目に描き出した美徳は注目されなければならない。」(キム・ソンチャン)

出典元:http://www.cine21.com/news/view/?mag_id=101639

9位 『イノシシ狩り』(MBC)

イノシシ狩りで誤って人を撃ったその夜、行方不明になった息子を探す男の死闘を描いた4部作という短編の田舎ミステリースリラー。斬新な作風と、どんでん返しの連続と人間に対する深い洞察で、ドラマ脚本家の登竜門とされるMBCドラマ脚本公募展の受賞作だ。
短編ドラマにも関わらず、スピード感あふれるストーリー、衝撃的展開の連続と、まるで映画を見ているかのような優れた演出で高い評価を得た。

現地専門家のコメント

「普通の人々の些細な悪意が集まって、残酷な巨悪になっていく過程を緻密に描いた」(キム・ソンヨン)

出典元:http://www.cine21.com/news/view/?mag_id=101639

「一度崩れた倫理が、どのように絶えず後退するかについての卓越した考察」(ウィグンウ)

出典元:http://www.cine21.com/news/view/?mag_id=101639

8位 『未成年裁判』(Netflix)

カリスマ溢れる演技で魅了し続ける女優キム・ヘス、『ミセン』などで知られる名優イ・ソンミンなど信じて見る俳優たちが集結したNetflixオリジナル作品。少年犯を嫌悪する判事が、ある地方裁判所少年部に新たに赴任することで繰り広げられるヒューマン法廷ドラマ。
キム・ミンソク脚本家はなんと本作がデビュー作。未成年犯罪の実情を深く掘り下げた脚本は高い評価を受け、昨年の「百想芸樹大賞」では脚本賞を受賞した。

現地専門家のコメント

「表現が自由なNetflixというプラットフォーム特性上、テーマを刺激的に扱うことができるにもかかわらず、正確なところに向かって明確に怒ると思う美徳と勇気を見せた。」(ナム・ジウ)

出典元:http://www.cine21.com/news/view/?mag_id=101639

「構造的な問題点を突き出して、これを制裁する大人たちの役割と良心にきちんと焦点を合わせ、少年という鋭敏な社会的問題を繊細に扱う必要性を大衆に示すことに成功した。」(キム・ヒョンス)

出典元:http://www.cine21.com/news/view/?mag_id=101639

Amazonプライムビデオ Netflix おすすめ ラブロマンス ランキング 時代劇 百想芸術大賞 視聴率 韓国ドラマ 韓流

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

Writer Nana