COLUMN コラム

「21世紀に現れた女神」世界の韓ドラファンが選ぶ、今韓国で最も才能のある女優TOP10

公開日 2023/02/27 20:30

変更日 2024/06/20 13:31

#

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』や『ユミの細胞たち』など、ヒロインたちが光を放った2022年。女優たちの優れた演技力にも注目が集まりました。本記事では、世界中で10億を超える票を集めるランキングサイトRankerのランキングを基に、《世界の韓流ファンが選ぶ》今韓国で最も才能のある女優ランキングTOP10をお届けします!

10位 チョン・ソミン

ロマンスからコミックまで完璧に消化して安定した演技スペクトルを披露しているチョン・ソミン。
『この恋は初めてだから』では、繊細な表現力とともに、名品ナレーションで作品の感動も高め、代替不可能な魅力でキャラクターを完璧に消化したとの評価を得て、彼女の“人生作品”と謳われた。その後も様々な作品で、視聴者の感情移入を誘う深い演技力で、「信じて見る新しいロコクイーン」として位置づけられている。

日本でも話題を集めた『還魂』では、アクションにコメディそして切ないロマンス演技まで披露し、世界中のファンから大きな愛と好評を受けた。

主な出演作:『還魂』『空から降る一億の星』『この恋は初めてだから』など

9位 パク・ミニョン

『キム秘書はいったい、なぜ?』『彼女の私生活』など様々なロマンスドラマをヒットに導き、“ロコクイーン”と呼ばれるパク・ミニョン。
『キム秘書はいったい、なぜ?』では恋に落ちる前後で変わる表情演技、パク・ソジュンと繰り広げる最高のケミでキャリアの頂点に立ったと言われ、大好評を受けた。『彼女の私生活』でも視聴者の好評を得て、なんと7週連続の女性俳優話題性1位に上がるほど話題を独占。
ロマンスはもちろん、シチュエーションコメディと現代劇、そして時代劇に至るまで幅広いジャンルを消化することができる女優として、絶大な支持を集めている。

主な出演作:『七日の王妃』『キム秘書はいったい、なぜ?』、『気象庁の人々:社内恋愛は予測不能?!』など

きれい ラブロマンス ランキング 女優 百想芸術大賞 韓国ドラマ 韓流

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

Writer Nana