COLUMN コラム

《イッキ見!》面白すぎてヤバい!配信で観られるおすすめの最旬韓国サスペンス厳選10作

公開日 2023/05/06 20:30

変更日 2024/06/20 13:33

#

近年本国で人気を博し、注目を浴びているジャンルと言えばサスペンス/ミステリージャンル!本記事では、面白すぎて止まらない!今すぐ配信で観られる、おすすめ韓国サスペンスを厳選して10作ご紹介!隠れた名作や、本国でマニア層から高い評価を得た作品など、手に汗握る傑作サスペンスばかりなので是非イッキ見を!

『優雅な友達』

あらすじ

大学の演劇サークルで一緒だったグンチョル、ジェフン、ヒョヌ、チュンボク、マンシクの5人は、大学を卒業してからもそろって飲みに行く仲。しかしある日突然、マンシクが脳卒中で他界してしまう。彼の葬儀にかつてのマドンナ ヘスクが現れたことで、グンチョルと妻ジョンヘの間に亀裂が生じ始める。そんな中、ジョンへがゴルフ講師と出会い、事件に巻き込まれたことから、グンチョルたちの平穏な日常は次第に壊れていき…。

出典元:https://www.amazon.co.jp/

親友5人に隠された秘密とは、そして20年前と現在の2つの殺人事件の真相とは!?一人の友人の死をきっかけに驚愕の真実が明らかになっていくブラックコメディ。
事件からの夫婦の葛藤を描くという興味深いテーマで、“第二の夫婦の世界”と放送前から話題を集めていた作品。本作の魅力は、男性の友情や絆を描いた珍しい作品であること。「犯人は誰なのか」という謎解きに序盤から惹きつけられる一方で、人生の中盤を生きる人々が抱えるそれぞれの問題や葛藤に目頭が熱くなる場面も。
「ミステリー部分もありつつコメディ要素もあり一気見!」「期待せずに観たからか、普通に面白いじゃん!!」など、サスペンス要素にハラハラしながらも、友情に笑って泣ける最高の一作です。

『なぜオ・スジェなのか』

あらすじ

高卒ながらTKローファームのスター弁護士であるオ・スジェ(ソ・ヒョンジン)。勝つためには手段を選ばない冷徹な彼女は、TKの会長チェ・テグク(ホ・ジュノ)も認める敏腕弁護士だ。しかし、最年少にして代表弁護士への就任が決まった矢先、ある事件に巻き込まれてしまい、兼任教授としてソジュン大のロースクールに左遷されることに。そこには、国選弁護人時代に殺人事件の被疑者として出会ったコン・チャン(ファン・イニョプ)がいた。チャンはキム・ドングという名前を捨て、新たな人生を送っていたのだ。複雑に絡み合う2人の過去と現在。企業売却、土地再開発を取り巻く権力者たちの欲望と悪事。チャンはスジェの周囲で起きる不可解な事件からスジェを無条件に守ろうとするが…。

出典元:https://www.amazon.co.jp/

冷たい弁護士と怖いものはないロースクールの学生、誤った選択で人生の方向がずれてしまった2人がどん底から這い上がる一風変わった“ミステリーロースクールロマンス”。
“メロクイーン”と呼ばれるソ・ヒョンジンと、『女神降臨』で大ブレイクを果たしている俳優ファン・イニョプが共演!ソ・ヒョンジンのカリスマ性に圧倒される一作です。
回を重ねるほど衝撃と反転の連続で、目が離せない展開が続くのはもちろん、ファン・イニョプ演じる年下男子との胸キュンロマンスにも心を奪割れること間違いなし…!
「寝る間も惜しんで一気見した作品」、「どこまでも繋がっている伏線と後半の怒涛の回収力、面白くてひれ伏す」など、一気見必至の一作です。

『悪の心を読む者たち』

あらすじ

1990年代後半。東部警察署の刑事ソン・ハヨン(キム・ナムギル)は誰よりも被害者の心に寄り添い、鋭い感受性を持っているが、妥協を許さないために周囲から煙たがられていた。一方、そんなハヨンを評価しているソウル地方警察庁で鑑識係長のクク・ヨンス(チン・ソンギュ)は、捜査にプロファイリングを導入すべきだと考えて犯罪行動分析チームを創設しようと1人奔走していた。そんな中、女性が殺害されて全裸で放置される事件が発生する。被害者の恋人が逮捕され、事件は終結したかに見えたが、数か月後に再び女性が同様の手口で殺害される。ハヨンは犯人の心理を探るため、連続婦女暴行で収監されている通称“赤い帽子”のもとへ通う。

出典元:https://culture-pub.jp/lp/akunokokoro/#storyAnc

同名小説を原作に、90年代連鎖殺人犯たちの心を読むため奮闘する韓国初のプロファイラーたちを描くドラマ。
プロファイリング、サイコパスといった言葉の概念すらなかった時代に連続殺人犯を“追う”人々の姿を描いた本作。作品内で描かれる事件はいずれも、韓国を震撼させた実際の連続殺人事件をモチーフにしており、犯人達と危険な対話をしたクォン教授の体験がベースになっているだけに生々しく、「ドキュメンタリーを見ているよう」と、高い評価を得ました。
百想芸術大賞では、圧巻の演技力で劇を導いた主演のキム・ナムギルが最優秀演技賞にノミネートを果たしました。
「重たいけども心にズシッと響く素晴らしい物語」、「見始めたら止まらなくなり、一気見」など、ハマる人続出の一作です。

Amazonプライムビデオ Netflix おすすめ ミステリー・サスペンス 百想芸術大賞 視聴率 韓国ドラマ 韓流

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

Writer Nana