COLUMN コラム

「韓ドラ史上最も質が高いドラマ」2015〜20年“黄金期”に誕生!韓国人が称賛した名作TOP10

公開日 2023/11/30 20:00

変更日 2024/06/20 13:35

#

「ドラマを見る目が厳しい」と言われる韓国視聴者が、「韓ドラ史上最も質が高い」と絶賛する名作とは? 本記事では、韓国のWカップランキングサイトで韓国視聴者が実際に投票したランキングをもとに、名作がザクザク誕生した2015〜20年の“黄金期”に誕生した「名作韓国ドラマ」ランキングTOP10をご紹介します!

10位 『まぶしくてー私たちの輝く時間ー』(2019)

あらすじ

幼い頃に砂浜で時間を巻き戻せる腕時計を拾ったヘジャ(ハン・ジミン)。その腕時計を使って時間を戻すと、その分、人より早く成長してしまうことに気づき封印を決意する。
時を経て、 25歳になったヘジャは、アナウンサーを目指すも厳しい現実にぶつかる。気の置けない親友たちに励まされながら、心が折れそうな日々を送っていた。

そんなある日、ヘジャは放送部の集いで記者志望のジュナ(ナム・ジュヒョク)と出会う。心に傷を抱え、アル中の父を避け祖母と暮らしてきたジュナ。父のせいで引越しを繰り返し、どこか周りと馴染めずに過ごしてきた。ジュナはヘジャと会ううちに、感情の赴くままに行動する明るい彼女に好奇心を抱くように。そしてヘジャもジュナに惹かれていく。

そんな折、ヘジャの父(アン・ネサン)が突然交通事故で亡くなる。父を救うため不思議な腕時計で時間を戻そうとするヘジャだが、幾度時間を戻しても、事故を防ぐことができず途方に暮れる。数えきれないほど試みるうちに遂に父を助けることに成功するが、鏡を見ると、自分の姿が70歳くらいのおばあさん(キム・ヘジャ)に変わっていた…。

出典元:https://www.welovek.jp/mabushikute/

韓国ポータルサイトNAVERの利用者データを分析した結果では、“感動ドラマ”、“名品ドラマ”などで必ずトップに出てくる本作品。2019年「百想芸術大賞」で、『SKYキャッスル』『ミスター・サンシャイン』『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』と、これ以上ないほどの伝説の名作たちが並ぶ中、大賞(キム・ヘジャ)を受賞した、近年の名作と言えば絶対に外せない最強のヒューマンドラマです。

先が見えないストーリーに引き込まれ、予想もつかない反転に驚き、待ち受ける結末に涙が止まらない…。国民の母キム・へジャ大先生の最後の名台詞を聞くだけでも、この作品は見る価値あり!とにかく最後の最後までネタバレだけは絶対見ずに一気に駆け抜けて下さい!

9位 『賢い医師生活』シリーズ(2020/2021)

あらすじ

新たな命が生まれ、今ある命が終わりを迎える病院という場所で、患者たちとともに生きる5人の医師。そんな彼らの毎日は、どの瞬間も平凡なようでとびきり特別。

出典元:https://www.netflix.com/jp/title/81239224

回を重ねるごとに患者や家族と向き合う姿、それぞれの恋愛模様の進展といったディープな物語に中毒者が続出し、韓国はもちろん、日本でも多くの韓ドラファンに愛された『賢い医師生活』シリーズ。

医療ドラマやヒューマンドラマとしての面白さはもちろんですが、人の人生の喜怒哀楽が詰まった、人生の縮図のような本作。仲良し5人組“99ズ”の大人な恋愛模様も妙に自然かつリアルで、多くの視聴者を悶絶させた作品でもあります。99ズの愛おしい日常にどっぷり浸かりたくて、何度も観てしまう一作です。

おすすめ ミステリー・サスペンス ラブロマンス ランキング 時代劇 百想芸術大賞 視聴率 韓国ドラマ 韓流

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

Writer Nana