COLUMN コラム

《隠れた名作の宝庫》もう3年前⁈本国ドラマオタたちが絶賛した2021年の傑作韓ドラ10選

公開日 2024/03/27 20:00

変更日 2024/06/20 13:37

#

近年追いきれないほど新ドラマが配信され、傑作ドラマが数々誕生している韓国ドラマですが、実は2021年は、ヒット作や隠れた名作が多数誕生した“奇跡の年”!本記事では、《隠れた名作の宝庫!》もう3年前⁈2021年に誕生した傑作韓ドラ10選をご紹介!大ヒット作から、ドラママニアに愛された隠れ名作まで一気にチェック!

『五月の青春』

あらすじ

2021年、光州で身元不明の遺骨が見つかる。その41年前の1980年、民主化運動の熱を帯びた時代。ソウルからある事情を抱え、光州に帰ってきた医大生のファン・ヒテは、看護師のキム・ミョンヒと出会う。それは、5月に訪れた春のような恋だった…。

出典元:https://video.unext.jp/title/SID0079455

ずば抜けた演技力で今勢いが止まらないイ・ドヒョンと、コ・ミンシというフレッシュな若手俳優たちで贈る80年代のレトロで切ない青春ラブストーリー。懸命に生きた若者達の美しくも切ない愛にも胸が締め付けられ、涙が止まらない一方で、儚くも美しい愛にときめきが止まりません!

高い視聴率を叩き出したわけではないですが、ドラマファンの中では「ハマって抜け出せない」と話題の本作。イ・ドヒョン主演作の中で一番好きな作品というファンも多く、韓国では高い確率で2021年の傑作ドラマに挙げられている隠れた名作です。

『ナビレラーそれでも蝶は舞うー』

あらすじ

踊りに夢を見いだした70歳の老人と、才能あふれる23歳の青年。厳しい現実に直面しながらもバレリーノを目指す2人の間に、やがて強いきずなが芽生え始める。

出典元:https://www.netflix.com/jp/title/81403966

“今世紀最高の名作”とも謳われているWEB漫画を原作とし、2021年、Netflixを通じて日本でも感動の涙を流す視聴者が続出した本作。老人と若者の暖かな心の交流が口コミで話題となり、「とにかく毎話泣ける」「涙無しでは観れないドラマ」など、“人生ドラマの誕生”(何度も何度も見たい名作ドラマ)との声が続出しました。

ドクチュル(パク・イナン)&チェロク(ソン・ガン)の年齢を超えた微笑ましい師弟ケミストリーに笑って、熱い絆に時に号泣してしまうはず。ドクチュルおじいちゃんの挑戦に胸が震えると同時に、一歩踏みだす勇気をもらえる一作です。

Netflix おすすめ ミステリー・サスペンス ラブロマンス 時代劇 百想芸術大賞 韓国ドラマ 韓流

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

Writer Nana