COLUMN コラム

2021最新【次世代を担う】いま注目の演技ドルまとめ

公開日 2021/11/17 12:00

変更日 2024/06/20 13:51

#

ダンスや歌はもちろん、演技までマルチにこなす“演技ドル”。近年彼らがドラマの主演を飾り、その知名度やカリスマから世界的な人気を集めています。本記事では今注目しておきたい、今後の韓ドラ界を担うであろう次世代の演技ドルをピックアップ。SNSの画像やプロフィール、代表作と共に紹介します!

ドラマファン必見!いま注目の次世代“演技ドル”まとめ

今の韓国ドラマ界は“演技ドル”なしには語れない!と言っても過言ではない程、多くのアイドルが歌手活動と並行して俳優としても活躍しています。一昔前は演技ドルが出演する作品は数えるほどしかなかったものの、現在は必ずと言って良いほど1クールに1作は演技ドル主演の作品が放送されています。数多くの演技ドルが活躍する中、本記事では次世代を担う若手の演技ドルにフォーカスしプロフィールや代表出演作を紹介。最後には絶対知っておきたい、超有名ベテラン演技ドルも紹介します。今後より一層の活躍が期待されている、韓国ドラマファン必見の演技ドルは誰!?早速チェックしてみましょう!

オン・ソンウ(元Wanna One)

WannaOneの元メンバーであり、現在はソロで活動をしているオン・ソンウ。元々の整った顔立ちやすらりとしたスタイルの良さから中学生の時にスカウトされ、芸能界入りを目指すように。アルバイトや練習生生活を経て日本でも有名なオーディション番組PRODUCE101のSeason2に参加。最終順位5位で2017年WannaOneとしてデビューを果たしました。WannaOneとしての活動終了後、ソロで歌手活動を続け、2019年俳優としてドラマデビュー。安定した演技力や存在感が認められ、現在に至るまで数々の作品に出演しています。歌手として、俳優としてこれから更なる飛躍が期待される注目の演技ドルです。

オン・ソンウ主演作 『十八の瞬間』

© Jcontentree corp & JTBC Content Hub Co., Ltd. all rights reserved.

オン・ソンウ演じるジュヌは母親と離れて暮らす高校2年生。ある誤解で転校を余儀なくされるが、転校先でも時計泥棒と誤解されてしまう。ジュヌは自身の感情を表に出すことはなかったが、そこで出会う友人や教師の言葉に励まされ自分の思いを言葉にするようになって行く。誰もが経験した18歳という歳。敏感で傷つきやすい、彼らの感情を深く、そして繊細に描いた青春ストーリー。

© Jcontentree corp & JTBC Content Hub Co., Ltd. all rights reserved.

オン・ソンウ初のドラマ出演作であり、初主演を務めた作品です。 演技経験が浅い中主役に抜擢され、その期待を上回る演技力で視聴者を圧倒しました。本作を通じ、KOREADRAMAAWARDS2019にて男性新人賞と韓流スター賞を受賞。専門家にもその実力を認められ、彼の演技力の高さに目を奪われる、韓国でも人気の作品です。

© Jcontentree corp & JTBC Content Hub Co., Ltd. all rights reserved.

SF9 チャニ

演技ドルが多く所属するSF9の末っ子メンバーチャニ。現在2000年生まれの21歳と若く、小学生の頃から事務所に所属していました。数々のドラマで主演俳優の子供時代を演じ、その後FNCエンターテインメントの練習生に。2016年、SF9のメンバーとしてデビューを果たしました。現在はアイドル活動と並行し、子役時代から鍛え上げられた演技力で俳優活動も活発に行なっています。彼を一躍有名にしたのが、大学受験を諦めて出演した『SKYキャッスル~上流階級の妻たち~』。本作の大ヒットでドラマ関係者の注目を浴び、多くの出演オファーが舞い込むようになりました。 最近は映画からWEBドラマまで主演を務めることも多く、今絶対にチェックしておきたい、注目の次世代を担う演技ドルです!

SF9 チャニ出演作 『思いどおりにする恋愛』

各話料理をテーマとし、大学サークルのメンバーが、“食”を通じ繰り広げるドタバタスクール青春ラブロマンス。

チャニはこの中で年上の先輩に恋をする、お茶目な学生役を演じています。配信後、チャニが可愛い!と視聴者の間で話題となり、第1話は大手動画サイトで200万回再生を突破。チャニのキュートな姿や男らしい姿まで、さまざまな魅力が詰まっています。全10話で1話が13分〜20分と短く、胸キュンしたい方へサクッと観れるおすすめの作品です。

2021 ASTRO SUPER JUNIOR Wanna One ランキング 俳優 視聴率 韓国ドラマ 韓国映画 韓流

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

ERRY

気づけば毎年100本越えの韓国ドラマ&映画を視聴しているライター。 韓国語能力検定試験6級。 チャウヌ(ASTRO)、キム・ナムジュ、ティファニー(少女時代)個別インタビュー チ・チャンウク、パク・シネのファンミーティング取材 WEBマーケターをしながら、韓国ドラマや商品の魅力を広く発信しています。 塩漬け作品はあまりなく、一気観派。 チェックリストの選定に役立つ情報や、最新トレンドをお届けします。