COLUMN コラム

【韓国人絶賛】何度も観たい!本国で大人気のおすすめラブコメ韓国ドラマ5選

公開日 2023/08/26 20:00

変更日 2024/06/20 13:56

#

日本の韓国ドラマランキングで常に上位を占めるラブコメ。反対にサスペンスやスリラーが人気の韓国では、なかなかヒットしにくい現状があります。そこで本記事では、ラブコメに手厳しい韓国視聴者が「何度も観たい!」と検索したデータを元に選出された30作品の中から、筆者が選んだおすすめの5作品を紹介します!

① 『キング・ザ・ランド』

いつも明るいほほ笑みを浮かべる従業員と、その笑顔が何よりも嫌いなハンサムな御曹司。し烈な遺産争いが繰り広げられる中、正反対のふたりは事あるごとにぶつかり合う。

出典元:https://www.netflix.com/jp/title/81671440

演技ドルの頂点を極めた2PMジュノ&少女時代ユナが主演を務める『キング・ザ・ランド』。偽りの笑顔を嫌うイケメン御曹司と、笑顔がトレードマークの優秀ホテリアーが恋に落ちる、近年では珍しいほど鉄板王道のラブロマンス。

身分違いの恋、後継者争いなど韓国ドラマあるあるが詰め込まれた作品で、斬新さはないものの2人の美しさが同時間帯ドラマを凌駕し最高視聴率13.8%を記録!濃厚なキスシーン、ストレートな告白のセリフ、海外旅行気分を味わえる映像美など、王道を貫いたことが功を奏し大ヒットを飛ばしました。

何より目に嬉しい要素が満載で、放送後も「もうすでに2人が恋しい」「終始美しく、可愛かった」「いつまでも観ていたい」とコメントが殺到。

元々親交のあった主演2人の相性も抜群で、どんな時に見ても極上の美しさが癒しを与えてくれるおすすめの一作です。

口コミ参考サイト

② 『恋愛体質~30歳になれば大丈夫』

ジンジュ、ウンジョン、ハンジュの3人は、同じ家で暮らす親友。7年来の恋人と別れたジンジュ、恋人を亡くしたウンジョン、シングルマザーのハンジュと、それぞれ波乱万丈な人生を送りながら30歳を迎えた。そんな中、脚本家を目指すジンジュに大きな仕事のチャンスが訪れる。有名ドラマ監督ボムスがジンジュの脚本「30歳になれば大丈夫」に興味を持ったのだ。しかしボムスの助監督がジンジュの元カレだったことが分かり…。

出典元:https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B08MCZ8P3C/ref=atv_dp_share_cu_r

ヒューマンコメディの名手『エクストリーム・ジョブ』のイ・ビョンホン監督が手掛ける本格リアル恋愛ドラマ『恋愛体質~30歳になれば大丈夫』。30歳を迎えた3人の女子が恋愛のあれこれを語り、悩み奮闘し成長する過程をコメディたっぷりに描きます。

主演を務めるのは『有益な詐欺』のチョン・ウヒ、『ヴィンチェンツォ』のチョン・ヨビン、『バッド・アンド・クレイジー』のハン・ジウン。今では単独主演を飾るほどの人気女優たちが豪華集結し、没入度高めの恋愛を繰り広げます。

放たれる膨大なセリフはどれも秀逸で、心に響くものばかり。クスっと笑えてホロっと泣ける言葉の数々に序盤から夢中になってしまいます。

彼女たちの前向きに強く生きる姿からは勇気をもらえ、「人生ドラマ(=生きて来た中で最も好きなドラマ)」として挙げる人も多い、本国で隠れた名作として愛される作品です。

ミステリー・サスペンス ラブコメディ ラブロマンス 俳優 女優 百想芸術大賞 視聴率 韓国ドラマ 韓流

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

ERRY

気づけば毎年100本越えの韓国ドラマ&映画を視聴しているライター。 韓国語能力検定試験6級。 チャウヌ(ASTRO)、キム・ナムジュ、ティファニー(少女時代)個別インタビュー チ・チャンウク、パク・シネのファンミーティング取材 WEBマーケターをしながら、韓国ドラマや商品の魅力を広く発信しています。 塩漬け作品はあまりなく、一気観派。 チェックリストの選定に役立つ情報や、最新トレンドをお届けします。