REVIEW 今注目のドラマ

アスダル年代記-アラムンの剣-シーズン2

4.5
ドラマ
アスダル年代記-アラムンの剣-シーズン2
ジャンル 韓国 ファンタジー
話数 12話
製作年 2023年
キャスト イ・ジュンギ チャン・ドンゴン シン・セギョン キム・オクビン
  • ひよこリアクション1 0%
  • ひよこリアクション2 50%
  • ひよこリアクション3 50%
  • ひよこリアクション4 0%
  • ひよこリアクション5 0%

COMMENT & REVIEWこの作品の感想・評価

すべての感想・評価

古代大陸「アス」を舞台に、丁寧に作り込まれた壮大な叙情詩ドラマ

「アラムンの剣」は「アスダル年代記」のシーズン2です。この物語は韓服を着ている時代劇よりもずっと前の時代、古代大陸「アス」を舞台に繰り広げられます。 人間には様々な部族があり、その部族独自の技術を持ち、その部族の信条や価値観で生きています。 そして人間とは異なる青い血を持つネアンタル、人間とネアンタルの間に生まれた紫の血と瞳を持つイグトゥ。この人間、ネアンタル、イグトゥそれぞれが、権力と愛と自由を求めて戦い続ける物語です。 「アラムンの剣」の主役は4プラス1、5人です。 イグトゥとして生まれ、アスダル国で王にまでのし上がったチャン・ドンゴン演じるタゴン。 その妻でありながらも愛よりも権力を求めるキム・オクビン演じるテアラ。 シーズン1でアスダルに奴隷として連れてこられた後、タゴンも一目置く確固たる地位を築いたシン・セギョン演じるタニャ。 愛するタニャをアスダルから救うため、アゴ族の伝説的人物イナイシンギの再来となったアゴ族リーダー、イ・ジュンギ演じるイグトゥのウンソム。 そして、ウンソムの生き別れた双子の兄弟で、タゴンを父として育ち、ウンソムと敵対することになる、同じくイ・ジュンギ演じるサヤ。 この5人がそれぞれ、愛する人のため、権力のため、自由のために織りなす物語です。 第1話冒頭から、イ・ジュンギ俳優のワイヤーアクションで、スローモーションから一気にスピード感ある迫力溢れるシーンへと展開する流れが、このドラマの期待感を高め、すぐに釘付けになります。 シーズン1は、たくさんの人物や世界観を描くため、ストーリー展開に時間をかけていましたが、このシーズン2はいきなり本題に突入し、テンポよく話が進んでいきます。 イ・ジュンギ俳優演じる双子のウンソムとサヤ、見た目はそっくりな二人ですが、全く違う性格の人物として描かれており、この対照的な二人の駆け引きのシーンは、緊張感と高揚感で見応えがあり何度でも見たくなります。この二人が女性に寄せる思いの違い、権力を握る者たちの選択・決断の仕方の違い、持たざる者が持つ者になった時に変わってしまう人間性など、人間の奥深い心情を見ることができます。 全体に衣装やセットがとても美しく、剣術に長けた強い女性も出てきて、スカっとするシーンも多くあります。またシーズン2を見てからシーズン1を見ると、同じ人物を違う視点でみることができ、より深く鑑賞することができます。そしてドラマの世界観をさらに盛り上げる音楽も本当に素晴らしいです! ドラマ独自の言語や言葉もあるので、文字や言葉が好きな人には、また違う側面でも楽しめると思います。見れば見るほど面白く、何度も見たくなる作品です。男女問わずたくさんの方に見ていただきたいです。

5
麗しき双子

流石に剣捌きカッコいい🗡️どんな役柄を演じても、入り込むジュンギ氏に恋してしまう🥰

2