COLUMN コラム

チ・チャンウク主演!ドラマ『ペク・ドンス』のあらすじ、キャスト、視聴方法まとめ(※ネタバレあり)

公開日 2021/06/28 19:05

変更日 2024/06/20 21:03

#

韓国で高視聴率を記録したドラマ『ぺク・ドンス』。朝鮮王朝を舞台に、実在した剣士であるペク・ドンスの半生を描いた時代劇です。今回は、チ・チャンウクとユ・スンホが主演を務めた『ペク・ドンス』のあらすじや豪華キャスト、視聴方法をご紹介していきます!

『ペク・ドンス』ってどんなドラマ?

ドラマ『ペク・ドンス』の舞台は、18世紀の朝鮮王朝。

王であるイ・サンを守るべく、最強の剣士とも呼ばれているペク・ドンスが護衛武官になります。
最強の剣士ペク・ドンスをチ・チャンウクが演じています。
さらに、その幼少期を演じるのは、今では人気俳優の仲間入りを果たしたヨ・ジング。

また、ドンスの強敵であるヨ・ウンを人気イケメン俳優のユ・スンホが熱演。
その安定した演技力で、ストーリーを引っ張っていきます。

『ペク・ドンス』は、実在した武士たちを元に描かれた作品で、手に汗握るカッコ良すぎる圧巻のアクションシーンは必見です!

『ペク・ドンス』のあらすじ(※ネタバレあり)

『ペク・ドンス』

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/716qLAIHv1L._AC_SX679_.jpg

出典元:Amazon

18世紀、英祖王の時代。
当時は、政治の実権を老論派が握り、王の権力が脅かされていました。

そんなある日、老論派の陰謀により、王の息子・世子の側近であったペク・ドンスの父親が、世子の身代わりとなり殺害されてしまいます。

口封じのためにドンスの命も狙われていましたが、父親の友人であったキム・グァンテクが命がけでドンスを守ります。

その後、貧しいながらも剣士としての腕を磨き、やがて世子を守る護衛部隊のメンバーとなったドンス。
そして、そこで出会うのが、世子の暗殺をもくろむヨ・ウンでした。

ウンは幼い頃、父親と離れて暮らし、ひょんなことから刺客集団「フクサチョロン」のトップであるチョンの元で育てられました。

その影響で、剣術が上達。
そしてある時、チョンから、護衛部隊のメンバーになり、世子を暗殺するよう命令を受けることに。

そんななか、護衛部隊で出会ったのが、最強の剣士ドンスでした。
ウンは、ドンスと出会ったことで、友情という新たな感情に気付くことになります。

任務と友情の狭間で揺れ動くウンですが……。

Amazonプライムビデオ U-NEXT ビデオマーケット 時代劇 歴史 韓国ドラマ 韓流

この記事を気に入ったらシェア!

この記事について報告する

  • 韓国大好き連載コーナー
  • vote
  • 中国ドラマ特集
  • K-POPニュース

WRITER INFOライター情報

ライターK

韓国情報を発信していきます★